リンク集〜Links 酒蔵の日記〜Blog 酒造り〜Brewery 米作り〜Paddy 豊醸蔵〜Houjou-kura 銘柄紹介〜Products 会社紹介〜About us ホームページ〜Home

会社紹介 About Us

明治元年(1868年)に渡辺平十郎が現在地で酒造業を始める。第二次大戦時に陸軍で出征した4代目の渡辺清造を若くして失い、大きな痛手となったが、家族の奮闘でしのぎ、現在に至る。現代表の渡辺吉樹は6代目。
  平成13年(2001年)を最後に杜氏制度を廃止して、社員による酒造体制に移行する。平成15年度(2003年)から米作りに着手し、自社栽培による原料米生産を本格的に展開し、平成24年には農業生産法人(株)根知ライスファームを設立する。
  日本酒の本質的な価値は、原料米の生産から酒造りまで、酒蔵のある土地で手がけることにある。根知谷の水と米で日本酒を造り、根知谷とともに生きてゆく。それが私たちの生き方です。

Watanabe sake brewery was established by Heijuro Watanabe in 1868,located same land as it is now.
During World War Two, Watanabe family fought to protect the brewery even though they lost a young successor Seizo Watanabe the fourth who entered the army.
Their effort made the company stand and continues up to today.
The head of the brewery now is Yoshiki Watanabe the sixth.

Until 2001, Watanabe had worked under the Toji (the master brewers) system. But he determined to discontinue the system to break through the situation with no growth. His challenge was a big change to a new system of brewing by the staff not only Toji.
He seriously trained the staff for years to reach a certain level at each section of its need.
We also started rice cultivation in 2003 and set to work on full-scale sake rice production for our own sake unlikely most sake brewers.
In 2012, we formed an agricultural production corporation called "Nechi rice farm Co.,Ltd."

Watanabe sake brewery believes in our philosophy that essential value of sake is producing local sake with sake rice made in its local land. That makes sake even more characteristic and gives its own aroma of blessed nature.
Our way of living is always to be with Nechi-valley, to make sake with rice and water from there, and most of all, to live with it and adore beautiful Nechi-valley.

↓渡辺酒造店への地図はこちらをご覧下さい

 

会社名 合名会社 渡辺酒造店
カナ会社名 ゴウメイガイシャワタナベシュゾウテン
銘柄 根知男山(ネチオトコヤマ)、Nechi
創業年 明治元年(西暦1868年)
生産数量 90,000リットル(liters)
代表者名 渡辺 吉樹 (WATANABE Yoshiki)
製造責任者 廣川 吉久 (HIROKAWA Yoshihisa)
流派 新潟流
都道府県 新潟県 Niigata prefecture
電話番号 025−558−2006
FAX 025−558−2273
郵便番号 949−0536
住所 新潟県糸魚川市根小屋1197−1

 

お車でお越しの場合
国道148号線を東へ曲がり、道なりにお越し下さい。渡辺酒造店の蔵が見えてきますので、駐車場に車を止め、蔵沿いの小道を歩き、事務所玄関へお越し下さい。

JRでお越しの場合
JR大糸線根知駅下車
駅より右方向に進み、右方向の踏切を渡り、まっすぐ歩いていくと、酒蔵の建物が見えてきます。駐車場から構内に入り、事務所へお越し下さい。